大評判!かづきれいこのメイクでお肌のお悩み解決!!  

かづきれいこなど評判のスキンケアブランドが特別価格で勢ぞろいicon
↓        ↓         ↓
かづきれいこ・エポラーシェ・エターナルボーテなど特別価格セット詳細 icon

エポラーシェ・クリスタルジェミー・ホワイトディアマンテ・ミュラド・ジェロビタール・デアサス・パーリーデュー・リオッサ・江原道・ヌーディーモア・ファインシーン・コスメフィット・スリムセラほか

2017年11月23日

肌荒れのお手入れについて

肌荒れしている肌の場合、水分がどんどん蒸発してしまいます。
荒れている肌には何もつけないほうが良いのではと思いがちですが、何もつけないでいると、逆にどんどん水分が蒸発してますます肌が荒れてしまう事が多いです。
肌荒れの時ほど保湿をしっかりと行う必要があるのです。
但し肌荒れしている、していないに関わらず肌に染みる化粧水や保湿剤は使わないように心がけます。
肌が荒れている場合には、水っぽいものほど染みて、油分が多いものほど肌には優しい傾向があるようです。
ですので肌荒れの時には化粧水や美容液は使用せずに、クリームや乳液だけ使用するのが良いと思います。クリームでも染みるようでしたら、ワセリンを塗って保湿をする様試してみて下さい。

それに肌荒れのときでも紫外線の対策は必要となってきます。
日焼け止めクリームは肌への刺激が強く落ちにくい為無理なクレンジングが必要となりますので、保湿クリームを塗った上からパウダータイプのファンデーションかルースパウダーをつけて紫外線対策するようにしましょう。
ファンデーションは肌に悪い様にも思いますが、パウダータイプには全て紫外線を防ぐ効果がありますので活用しましょう。しっかり保湿をすれば大丈夫です。

肌荒れの時は、家に帰ったらクレンジングは控えて、ダブル洗顔をしてから保湿クリームを塗ってケアしましょう。
このように肌を休めていけば1週間も経てば肌は段々と落ち着いてくるでしょう。
ラベル:お手入れ 肌荒れ
posted by 肌荒れ at 22:06| 肌荒れのお手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ただ今ショップチャンネルで放送中の商品です。
 通販コスメ大賞で1位のライスフォースって?

肌荒れに苦しんだ岡江美希さんのスキンケアって

 美のカリスマ・岡江美希が伝授するスキンケア

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。